コロナで見えた人間性

コロナウィルスは世界中の経済に大きなダメージを与えました。しかしコロナという禍を経験したからこそ、学べた事や知り得たこと、見えたこともまた多い。 コロナの流行によって、あなたの企業では先ず最初に何を無くし、どこを切り捨て続きを読む “コロナで見えた人間性”

07・定着率まとめ

今まで投稿してきた「定着率」をまとめると、以下の3点になりました。 (1)正当な評価や、適正な市場価値により収入が増えること (2)お店や担当者と、キャストさんの信頼関係を積み重ねながら築いていくこと (3)相互理解から続きを読む “07・定着率まとめ”

タイムリミット

私たちは日頃、時間をどれだけ大目に見ているのでしょうか。 友人との待ち合わせ、あなたは先に行って待つ派?それとも待たす派でしょうか。私の場合は先に行って待つほうが多いですね(たまに遅れますが) もしあなたが時間に遅れると続きを読む “タイムリミット”

06・経営側の視点で見る

お店サイドの視点で考えることができるキャストさんがいるお店は強いですね。「えっ?キャストさん?」と思うでしょうが、そうキャストさんです。 お店との信頼関係がしっかり築かれていくと、お店とキャストさんの両方が相手の立場を理続きを読む “06・経営側の視点で見る”

05・不満が外部を経由していないか

人間関係が希薄化している時代、キャストさんの不満や悩みを敏感にキャッチしているでしょうか。もし気づかずに放置してしまえば、最悪お店を辞めてしまうということもあります。 これはコミュニケーション不足と信頼関係の希薄化が原因続きを読む “05・不満が外部を経由していないか”

04・当たり前になっていないか

全国にある店舗型の風俗店で必ず問題になるのが、「昼の部から夜の部へ部屋の入れ換えをどのタイミングで行うべきか」という問題 この入れ換えの時間設定は、信用を保つうえでかなり重要なポイントだと思います。 昼の部の本数を優先す続きを読む “04・当たり前になっていないか”

03・給料の単価が低いなど見当違い

給料の単価を上げれば入店が増える、定着率が上がると考えるのはあまりにも短絡的ではないか。 給料の単価が上がるのは確かに魅力的ですね。きっかけとしては有効ですが、定着率となるとそれよりもその後(入店後)の取り組み方が最も重続きを読む “03・給料の単価が低いなど見当違い”

02・出勤に感謝しているか

コロナの影響が続く中、出勤してくれているキャストさんに感謝していますか? 毎日、出勤の連絡を受け、部屋を埋めればそれで終わりというわけではありません。暑いときも寒いときも、雨が降ってても、台風の中でも出勤してくれたこと、続きを読む “02・出勤に感謝しているか”

01・採用することは責任が伴う

今はほぼ教えてもらえるようになりましたが、少し前までは「何時に面接で来店がある」など私たちは知らされませんでした。面接担当者だけが分かっていればいいということでしょうか。 不安と緊張でいっぱいの中、勇気を出して面接に来て続きを読む “01・採用することは責任が伴う”

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう